シャネルのおすすめチーク「ジュ コントゥラスト」4選 パーソナルカラーもあわせて紹介

こんにちは。

カラーコンサルタントのタカギキョウコです。
16タイプメソッド®に基づいたパーソナルカラー分析をモニター価格で募集中です。
あと4枠ですから、気になる人はお早めにお申し込みくださいませ!
https://esther51.hatenadiary.jp/entry/2019/08/16/170815esther51.hatenadiary.jp

さて、今日はお気に入りのシャネルのチークをご紹介。
www.chanel.com
今何色あるのかしら?と公式ページで数えてみたら、15色あるみたいですね。
で、今日ご紹介するのは、ブライトサマーの私が余裕で使える心強い4色。

f:id:Esther51:20190818143651j:plain
左から330・370・64・67
それをあえて、パーソナルカラー別に紹介してみます。

パーソナルカラーとコスメ

「パーソナルカラーが分かれば、コスメで失敗しない」―それは、まあ、そうですね。
私もパーソナルカラー毎に、コスメ見たりするの楽しくて好きです。

でも、コスメは最低限イエベ・ブルべを気にするくらいで、けっこう幅広くチャレンジした方が楽しいと思います。
極端に苦手なカラーが分かっていれば、イエベ・ブルべまたいで使える人もいますし。
ましてや、16タイプにこだわり始めると、本当にコスメ選びが窮屈になってしまいます。
16タイプ別紹介とかもカラーリストとしては楽しいですが…。自分の選択肢を狭めるのは、もったいないです。
私は好きな色を諦めないしぶといタイプなので、最近ブルべ冬向きのアイシャドウを買って攻略方法を楽しんでいる位ですからね。

また、シャネルもそうですが、色の設計からしてイエベでもブルべでも両方使えるように絶妙に配合してくれているブランドもあります。
色んな肌の人に合わせられるコスメほど、人気が高いのかなと思いますね。

とはいえ、勝負色というのもある訳で…。
使いたい色と決め色、うまく使いこなして、たくさんの色を楽しみたいですよね!

洗練された発色の美しさをうまく活かすコツ

シャネルのコスメ全般に共通するのは、その色の絶妙な美しさ。
そして、このチークに関していえば、ちょうど良い発色で肌に乗るので、その時の気分や体調で重ね塗りして色の強さを加減しやすいこと。
綺麗な色でも、最初から付きすぎたり、肌に負担をかけるほどごしごし付けないとちょうど良い色にならない薄づきだと困りますよね。

ただし、このチークには一つだけ注意点があります!
それは、付属のブラシ!これは絶対使わない方が良い!
せっかくのチークの良さが全然分かりません…。
肌に乗りにくい上に細すぎるので、このブラシでうまく付けるのは難しいです。

では、シャネルのチークブラシを買えば良いのかというと…
www.chanel.com
これ、チーク用のパンソー ブラッシュを私は買いました。すごく肌触りは良いです。肌触りはね…。
でも、問題はサイズです。
今度は大きすぎるんです…。使えることは使えますが、ちょうど良い形にするのは結構難しい。
で、実はシャネルのブラシはフェイスパウダー用のパンソー プードゥルっていうブラシもあります。
www.chanel.com
この位の細さが、ジュ コントゥラストにはほど良かったのでしょうね。チーク用って謳ってる方が良いのかと思ってしまいました。
今はパンソー プードゥルではないけれど、これ位の筆のもっと安価な熊野筆を使っています。
ルナソルのチークブラシとはジュ コントゥラスト、何故か相性が悪かった…。硬いプレストのせいですかね。
ジュ コントゥラスト、なんか人気のわりになんかイマイチ!という方は、ブラシを変えてみると良いかもしれません。

私のイチオシはこの4色

330 – ローズ ペティヤン


クーポン配布中♪【定形外可】シャネル ジュ コントゥラスト  #330 ローズペティヤン(3145891683301)

(自分の撮影だと写真がうまく撮れないため、アフィリエイトですいません)
人気色の一つですが、馴染みの良いコーラルピンク。スプリングさんにおすすめ!
イエベの人が得意な色ではあるけれど、少しローズも入っているので、ブライトサマーのように明るい色が似合う人もぜひ試してみて。
可愛らしくヘルシーな印象を与えるチークです。私はオレンジが強くなると苦手になるので、つけすぎないようにほんのり仕上げにします。

370-エレガンス


CHANEL(シャネル) JOUES CONTRASTE ジュ コントゥラスト#370 エレガンス

(アフィリエイトで正規店より高いのは何故なのかと時々思いますね)
「え!?サマーの人が何故こんな濃いベージュを!?」と思うかもしれませんね…。ふふふ…私がこれをタッチアップしたいと言った時、BAさんも「え!?お客様はやめた方が…」と尻込みしていました。もちろんこちら、オータムさん向きのチークではあるのですが。

ところが、これがシャネルの凄いところ。

強行突破して、タッチアップした瞬間、「あら…?」「おお…!」とBAさんと顔を見合わせて(いける…!)と頷き合いました。
決め手は何でしょう?明らかにオレンジ味も感じさせ、イエベ向きな色に見えるのに?

一つには、いや逆に「ベージュだから」ってこともあるのだと思いますよ。
だって、ようは肌の色ですからね…誰にでも馴染む色といえば馴染む色ですよ。
しかもシャンパンゴールドっぽい絶妙なツヤがあるので、もともと肌につや感がある人はパーソナルカラーに関係なくタッチアップしてみる価値ありです。
全部を完璧に仕上げた優等生メイクではなく、パリジェンヌの様に「どこかに力点を置いたメイク」に憧れる人にもおすすめです。
例えばリキッドアイライナーで目元を強めにしたい時、きれいな赤リップに挑戦したい時。
このエレガンスを使うと少し大人の洗練されたメイクに仕上がると思います。
逆に、あまり若い人だと必要以上に老けてみえる可能性もあるので、そこは要注意ですが。

64-ピンクエクスプロージョン


クーポン配布中♪【定形外可】シャネル ジュ コントゥラスト  #64 ピンクエクスプロージョン(3145891686401)

(かと思うと、びっくりするほど安く買える店があるのも謎です。送料込みでも千円安かったりして、並行輸入品とかですかね)
このピンクの可愛らしさは開ける度にため息が出るほどです。青みを感じるので、ブルベの方特にサマーさん向けです。透明感のあるピンクなのでアイシーカラーが得意なクリアウィンターさんも似合いそう。
そしてよく見ると、繊細なシルバーのラメがきらきらしています。この繊細なラメのおかげで肌に透明感を与えてくれる訳ですね。
ほんのりと上品な色付きで、優しいピンク。私はピンクのチークでもたまにオレンジに発色してしまうことがあるのですが、これはちょうど良い色になります。
優しいトーンのローズピンクを探している方はタッチアップしてみてくださいね!うっとりするほど綺麗な色ですからね。

67-ローズトゥルビヨン


シャネル ジュコントゥラスト 67 ローズ トゥルビヨン

(あと同じ商品でも画像によって全然違う色に見えますよね。どんな肌に乗せるかでも色の出方が変わるのと同じで…タッチアップは重要です)
ならべてみると、64ピンクエクスプロージョンと比べてみると、こちらの方が青みは少なく感じます。こちらの方がより鮮やかなローズですので、ウィンターさん向きではあるのですが、あざやかさが欲しいサマーさん、明るい色が得意なイエベさんも人によっては使える便利なピンクです。
大人っぽく肌に馴染むローズです。ピンクエクスプロージョンだと弱いなあ、少し青みが苦手だわという方にもおすすめです。

パーソナルカラー別に紹介はしましたが、シャネルのジュ コントゥラストはわりとイエベ・ブルべにまたがって使える色も多いので、タッチアップで気に入って、いつもお使いのリップやアイブロウ、アイシャドウとも調和がとれるなら、気にせずゲットあるのみです!